PHP初心者入門#1|PHPとは?特徴・できること・学ぶべき人

PHPとは?特徴・できること・学ぶべき人

PHPの初心者入門#1です。ここではPHPとは何かについて基本的なことを学んでいきます。PHPはどのような人が学ぶべきプログラミング言語なのでしょうか。

PHPの特徴
  • 世界的に人気のプログラミング言語
  • Webシステム開発に良く使われる汎用性の高い言語
  • プログラミング初心者におすすめ
  • エンジニアを目指す人におすすめ

PHPとは?

PHP(Hypertext Preprocessor)は、Web開発の現場で良く使われるオブジェクト指向サーバーサイド型のプログラミング言語です。汎用性が高いため需要が高く、Webシステム開発の現場で最も使われている言語の一つと言って良いでしょう。

元々は小規模システムのためのツールでしたが、機能を追加していくうちにプログラミング言語として扱われるようになりました。敷居が低くて初心者にもとっつきやすく世界的にも人気の言語です。

オブジェクト指向言語とは?

オブジェクト指向言語とは、プログラミング言語の分類・特徴の一つであり、オブジェクト(情報のひとまとまり)の相互によってシステムが動きます。オブジェクト指向言語によるプログラミングをオブジェクト指向プログラミング(OOP:Object Oriented Programming)といいます。
※分かりづらいと思うので、別記事で詳しくまとめます。

サーバーサイド型プログラミング言語とは?

Webサーバー上で動作するプログラミング言語をサーバーサイド型のプログラミング言語といいます。また、ユーザーが操作するブラウザ上で動作するプログラミング言語をクライアントサイド型のプログラミング言語といいます。

PHPにできること

データベースを利用したWebシステム・アプリケーション開発

PHPの得意なことはWebシステム・アプリケーションの開発です。例えば、このサイトはWordPressを利用していますが、WordPressはPHPで開発されています。

問い合わせフォームの作成や予約システムの開発など...できることの幅は広く、Webサイト上で機能を追加したい場合はPHPを使用することが良くあります。

PHPを学ぶべき人

  • プログラミング初心者
  • Webシステムやサービスを開発したい
  • エンジニアを目指している
  • フリーランスエンジニアとして独立したい

PHPはプログラミング初心者におすすめのプログラミング言語です。Webサービスの開発に使われるのが主になりますが、サーバーサイド型の言語なのでサイトの見た目を整えることはできません。

HTMLやCSS、JavaScriptも学んでいくことで、実用的なWebシステム・アプリケーションを作ることができるようになります。また、データベースを使用するのでMySQL等も学んでおくことをおすすめします。

最初は世界的に人気の言語を学ぼう

プログラミング初心者は近年トレンドとなっている新しい言語を学ぶよりも世界的に人気で需要のある既存の有名言語を学ぶことがおすすめです。その理由は参考書籍はもちろん、Web上にサンプルコードや解説記事が豊富で学ぶ環境が整っているからです。

Web制作を学びたい方であればJavaScript。Webシステム開発を学びたい方であればPHPやJava。スマホアプリ(android)を学びたいならJavaが特におすすめです。最近の言語を学びたいならRubyやPythonが人気かつとっつきやすいです。

まとめ

PHPは当たり前になり過ぎて「学んだ方が良いのか?」不安になる方もいると思いますが、最初に学ぶプログラミング言語としては分かりやすくておすすめですし、PHPを用いた案件は未だに豊富なので仕事に困ることはないと思います。

PHPを学習して自由にWebを用いたシステムを構築できるようになりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA