PY初心者入門#1|Pythonとは?特徴・できること・学ぶべき人

Pythonとは?特徴・できること・学ぶべき人

Pythonの初心者入門#1です。ここではPythonは何かについて基本的なことを学んでいきます。Pythonはどのような人は学ぶべき言語なのでしょうか?

Pythonの特徴
  • 初心者でも分かりやすい
  • シンプルに素早くコードで書けるプログラミング言語
  • 世界的に需要が高く・高収入な言語
  • ビッグデータ解析や人工知能の構築にも使える

Pythonとは?

Pythonは機械学習や深層学習への注目によって近年特に注目を浴びているオブジェクト指向サーバーサイド型のプログラミング言語です。その始まりは1991年にまで遡り、オランダのグイド・ヴァン・ロッサム氏によって開発されました。

「読みやすく書きやすい、生産性の高い言語を作る」ことを目的に作られたPythonは、コートがシンプルに設計され、少ないコードで様々なプログラムを構築することができます。幅広い分野に、小規模〜大規模案件にも対応できる汎用性の高い言語です。

ビッグデータや人工知能の構築現場で使われることも多いですし、米国の大学では言語学習の最初に学ぶ言語となっていることもあります。難しく捉える必要はなく、初心者にもおすすめできる言語です。

Pythonの由来

Pythonの由来は英国のコメディ番組『空飛ぶモンティ・パイソン(Monty Python's Flying Circus)』から来ており、【Python=ニシキヘビ】のことでありロゴに使われています。

Pythonを導入している企業例

Google, YouTube, Dropbox, Pinterest, Instagram, Reddit, BitTorrentなどはPythonで構築されているそうです。

Pythonの人気

プログラマーとリクルーターのマッチングサイトである「code eval」によると、Pythonが4年連続で第1位の
人気を誇っています。ただし、まだまだプログラマー人材は足りていません。

オブジェクト指向言語とは?

オブジェクト指向言語とは、プログラミング言語の分類・特徴の一つであり、オブジェクト(情報のひとまとまり)の相互によってシステムが動きます。オブジェクト指向言語によるプログラミングをオブジェクト指向プログラミング(OOP:Object Oriented Programming)といいます。
※分かりづらいと思うので、別記事で詳しくまとめます。

サーバーサイド型プログラミング言語とは?

Webサーバー上で動作するプログラミング言語をサーバーサイド型のプログラミング言語といいます。また、ユーザーが操作するブラウザ上で動作するプログラミング言語をクライアントサイド型のプログラミング言語といいます。

Pythonにできること

  • デスクトップアプリ
  • Webシステム
  • CMS
  • ゲーム
  • スクレイピング
  • 機械学習
  • ディープマイニング
  • ビッグデータ解析

Pythonはその汎用性によって様々なプログラムの作成に使われます。他の言語よりも優れた特徴としては、スクレイピングやビッグデータ解析、機械学習、深層学習に活用できる点です。

Pythonを学ぶべき人

  • 高収入を得たいプログラミング初心者
  • Webシステムやサービスを開発したい
  • エンジニアを目指している
  • フリーランスエンジニアとして独立したい
  • ビッグデータ解析や人工知能に興味がある

Pythonはプログラミング初心者におすすめのプログラミング言語です。汎用性が高く小さな案件から大きな案件まで対応できるので、できることはどんどん広がっていきます。

日本ではまだPythonを使いこなすエンジニアは少ないので、この言語を学べばIT業界で高収入を得られるに違いありません。

最初は世界的に人気の言語を学ぼう

プログラミング初心者は近年トレンドとなっている新しい言語を学ぶよりも世界的に人気で需要のある既存の有名言語を学ぶことがおすすめです。その理由は参考書籍はもちろん、Web上にサンプルコードや解説記事が豊富で学ぶ環境が整っているからです。

Web制作を学びたい方であればJavaScript。Webシステム開発を学びたい方であればPythonやJava。スマホアプリ(android)を学びたいならJavaが特におすすめです。最近の言語を学びたいならRubyやPythonが人気かつとっつきやすいです。

まとめ

これから訪れる人工知能時代においてPythonは非常に重要な役割を果たすと考えられており、多くの有名企業でも導入されています。

Pythonを学んで得た知識やスキルは今後の開発においても役に立つことは間違いないので、ぜひ学んでおきたい言語になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA